業務用脱毛機でのムダ毛ケアは痛くない

バナー

業務用脱毛機でのムダ毛ケアは痛くない

エステサロンや美容クリニックで脱毛施術を行えばムダ毛を綺麗に処理できますが、痛みが心配でなかなかチャレンジできないという人が多いようです。
ですが業務用脱毛機によるケアは、ムダ毛と美容に詳しいスタッフが処理を行うため、自己処理よりも肌にかかる負担を抑えることが期待できます。
業務用脱毛機によるケアが痛いというイメージは、ニードル脱毛が原因と考えられます。ニードル脱毛は毛穴にニードルと呼ばれる針を刺し、毛根に電流を流していく施術です。



1つ1つの毛穴に針を刺していくため施術時間が長くなるうえに、痛みが大きいのがデメリットです。

昔は脱毛と言えばニードル脱毛が主流だったので、業務用脱毛機によるケアは痛いというイメージが定着したようです。


最近の業務用脱毛機の主流はニードルではなく、レーザーやフラッシュになっています。



この2つの脱毛マシンは、肌にレーザーやフラッシュを当てるだけでムダ毛に作用させることができます。

一気に多くのムダ毛を処理できるうえに、痛みが少ないのがメリットです。さらにレーザータイプとフラッシュタイプの脱毛マシンは、照射威力が大きく変わってきます。



痛みを抑えて脱毛したいと思ったら、フラッシュタイプの脱毛機で施術を行うのがコツになります。

フラッシュタイプの脱毛器はエステサロンのような美容施設に導入されているのが普通です。

これはレーザータイプのマシンに使用には医師の資格が必要になるのに対して、フラッシュタイプは特別な資格が必要ないほど肌に優しいことが理由です。


Copyright (C) 2017 業務用脱毛機でのムダ毛ケアは痛くない All Rights Reserved.